FC2ブログ
ドル円に関しての相場観を記載しています。 基本的には、トレンドフォロー中心に短期売買の予測を掲載しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週を振り返り。


行き過ぎたマーケットを計るのも、なかなか難しいと感じた1週間でした。
調整の予兆はある程度判っていたのですが、それ自体を自分自身が
信じていないのが問題です。もっと自分を信じてもいいのかな?と
思いました。

さて自分の思案はさておき、検証の方ですがこの下落である程度利益も
減ってしまいました・・・

やはり、トレンドが節目?あるいは転換となった時はあまり機能しないですね。
逆に機能するようなルールをもっと明確にしておく事が重要だと感じました。

大きく利食いも勿論いいですが、コンスタントに利食いを繰り返す事も
重要だと思います。そういう意味では時間足でのブレイクは面白いと思います。

現在ユーロ円では含み損を抱えていますが、ポン円は非常に上手く機能しました。
レジスタンスやサポートでは、ヘッジファンド等が仕掛けてくる事も多いです。

例えば、レジスタンスで言うと・・・
レジスタンスの付近では売り買いが交錯しています。
レジスタンスの上にS/Lを設定している人達は、それにヒットされないように
手前で売ります。
逆にそのS/Lをヒットさせようと買いで仕掛ける人達がいます。

そこでレジスタンスを抜けてしまうと、そのS/Lがヒットし上昇・・・
そしてS/Lに掛ってしまった人達も損失を埋める為にドテン買い・・・

といった具合に上昇して行くわけです。
逆に、上値が重いと分かると買っていた人達も一転今度は売りに転じます。

こういった感じのやり取りがあり、相場というものが形作られていきます。

続きは「今日の一言」^^














北辰物産株式会社~DRAGON FX 24~
DRAGON FX 24 キャッシュバックキャンペーン


外為オンライン
FXベストチョイス!手数料無料でスプ〈$¥3P〉は外為オンライン…携帯OK!


これを利用したのが、ブレイクアウト手法です。
違うのは「逆張り」をしないという事です。

上記の例でいうと、抜けるのを待っているだけなのです。
抜けるか抜けないのか分からないマーケットで参加するのではなく
「抜けたら買う」のです。

お分かりいただけたでしょうか?

参考までに・・・
ちょっと書いてみました^^

それでは良い週末を・・・
スポンサーサイト


応援宜しくお願いします!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

相場師ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
期待した動きをする必要は無いのですよ。動いた方に素直についていけば・・・
2007/04/22(日) 12:00 | URL | FXマスター #-[ 編集]
本当に節目はレートが頻繁に動きますね。なかなか期待した方向に来てくれないので、残念ですが。わかりやすい説明。ありがとうございました。
2007/04/22(日) 08:08 | URL | zhuan@外為主婦の楽楽FX #-[ 編集]
個人的意見ですが、逆張りは麻薬ですよ。
勿論トレンドにのった逆張りは違いますけど・・・
2007/04/21(土) 23:55 | URL | FXマスター #-[ 編集]
フォロー(順張り)と
カウンター(逆張り)

戦略を選択するは本人の方針ではあるところなのですが、継続して勝率の高く利益の出やすい方法はいつも苦悩するところであります。

フォローとカウンター。どちらか片方を極めることができれば自ずともうひとつも極められることができるのではないかと思う今日この頃です。
2007/04/21(土) 23:08 | URL | taorin #WL5vLLaU[ 編集]
分かって頂いて幸いです。
ほんの一部分だと思いますが
時間がある時には、少しづつ
開放していきたいと思います。
2007/04/21(土) 22:02 | URL | FXマスター #-[ 編集]
こんにちは

いつも役立つ情報ありがとうございます


私もサイトを開設しましたのでもしよろしければ

一回見に来てください


ではこれからも良い情報待っています


ではがんばってくださいね

2007/04/21(土) 20:38 | URL | 株で稼ぐ野郎 #-[ 編集]
たしかに節目になると
売り買いが交錯してるのが分かりますよね。分かりやすい説明有難うゴザイマス。
2007/04/21(土) 16:53 | URL | 外為錬金術師catu #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gaitamefx777.blog66.fc2.com/tb.php/270-0ea1af3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。